第5回TITセミナーオンライン版のお知らせ

セミナー:第5回TITセミナーオンライン版のお知らせ

皆様

 

2022年12月14日(水)に、第5回TITセミナー「未払残業代訴訟を踏まえた予防の実務」(講師:弁護士田村裕一郎、井上紗和子、飯島潤)のオンライン版を開催いたします。

ご希望の方は、申込フォームよりお申し込みください。

※お申し込み期限は、12月5日(月)までとなります。


申込フォームはこちら※お申し込み受付中


①全てご入力いただき、「確認する」ボタンをクリックしてください。

②ページが変わりますので、入力内容をご確認いただき、「登録」ボタンをクリックしてください。

③登録ボタンをクリックすると、申込者の方のメールアドレスにメールが届きます。そのメールの該当箇所をクリックすると、PC画面上に「登録完了致しました」とメッセージが表示されますのでご確認ください。

④その後、ご登録いただきましたメールアドレスに自動返信にて、件名「【お申込みを受け付けました】【第5回TITセミナー(オンライン):未払残業代訴訟を踏まえた予防の実務(仮題)】【多湖・岩田・田村法律事務所】」のメールが届きますので、ご確認の程よろしくお願いいたします。


お申し込みにあたり、下記の点にご留意ください。

上記の自動返信メールが届いていない場合、登録できていません(迷惑メールとして受信されている場合もございますので、そちらもご確認ください。)。

❷当事務所より申込完了の旨のメールはお送りしておりませんので、ご了承ください。


★なお、ご参加につきましては、企業側の方々(経営者様、人事部・総務部・経理部所属の方、社労士先生、税理士先生)に限ります。

★大変恐れ入りますが、本セミナーは、使用者側のためのセミナーですので、日本労働弁護団その他労働者側団体所属の方は、ご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。


★先着500名様とさせていただきます。

★500名を超えた場合は、申込フォームを削除いたします。


【テーマ】

未払残業代訴訟を踏まえた予防の実務

(講師:弁護士田村、井上、飯島)

"""""""""""""""""""""""""""""""

<アジェンダ>

1 司会:挨拶

2 弁護士田村による挨拶(3分程度)

なぜ、今、「未払残業代訴訟を踏まえた予防」が重要なのか

3 弁護士井上による解説(25分程度)

4 弁護士飯島による解説(25分程度)

1 実例の紹介(労働審判事案)

⑴ 事案の概要

元従業員からの未払残業代請求事件

⑵ 争点

労働時間該当性(手待時間か、休憩時間か)

⑶ 労働審判手続上での議論・結論

ア 労働者側の主張

イ 使用者側の主張

ウ 労働審判委員会による判断(判断の分かれ目)

エ 和解交渉

オ 結論

2 実例を踏まえた予防の実務

⑴ 押さえておくべき判例・通達・学説

⑵ 実例から逆算した、労働時間管理のポイント

⑶ 類似事案への応用、その他

5 弁護士田村による解説(20分程度)

  固定残業代の実務

❶固定残業代の有効性判断~予防労務と事後解決策の違いを踏まえて~

➋固定残業代の廃止の実務~最新の裁判例を踏まえて~

6 アンケート(1分程度)

7 個別相談会(10分程度)

 

※内容や順番は、変更の可能性があります。

 

【価格】

無料

 

【時間】

2022年12月14日(水) 16:00~17:30(約1時間30分)

 

【内容】

・「未払残業代訴訟を踏まえた予防の実務

(講師:弁護士田村、井上、飯島)





<疑問点などの窓口>

担当秘書:髙橋

メールアドレス:rt@tamura-law.com



プロフィール

多湖・岩田・田村法律事務所
経営労務部門リーダー
田村裕一郎
弁護士・ニューヨーク州弁護士
第一東京弁護士会

お気軽にご相談ください

お問い合わせ先:
・電話番号
☎03-6272-5922
☎03-6272-5923
☎03-6261-2021
(受付時間:9:00~21:00) 
・メールアドレス
・お問い合わせフォームから

アクセス

所在地

〒102-0083
東京都千代田区麹町4-3-4 宮ビル5B

アクセス方法

有楽町線 麹町駅 
2番出口から徒歩1分

半蔵門線 半蔵門駅 
1番出口から徒歩5分

有楽町線・半蔵門線・南北線 
永田町駅9b 出口から徒歩7分
Page Top
Page Top